FC2ブログ

トマトの栽培日記

トマト栽培における日々の作業や出来事を文字と写真で紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行く年、来る年

    中央支所 
                        東支所
                                            高知市
                                                               稲刈り体験

今年も、多くの方々が和田農園を訪れてくれました。
農作業のお手伝いや、トマトの収穫体験、稲刈りの体験などなど。
訪れていただいた皆さんから、たくさんのパワ-をいただきました。
ありがとうございました。
今年はデフレということで、農産物の価格も安値続きの1年でした。
モノが安いことは、消費者の皆さん方には歓迎されるところですが、私たち生産者にとって「安全・安心」な農産物を生産するには大変厳しいモノがあります。
来年は、生産費に見合った価格が着いてもらいたいモノです。


スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 19:28:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

師走のトマト

       晩秋のトマト  晩秋のトマト

12月に入ったというのに、暖かいことですねぇ。
無加温のハウスではトマトの花が咲き、9月下旬に咲いた花に実がとまり、おかげ様でまだ美味しいトマトを食べています。
異常気象といえば異常気象でしょうが、少しひどい気もします。
晩秋が、来年もこんなに暖かくなるようでしたら、来年のトマト作りは思い切った工夫をする必要があるのではと考えています。
夏秋取りの野菜は、冬が寒ければ寒いほど良いモノができると言う説があるのですが、果たしてこの冬はどうなんでしょうねぇ。
来年の作柄が気になるこの頃です。

  1. 2009/12/03(木) 12:51:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。