FC2ブログ

トマトの栽培日記

トマト栽培における日々の作業や出来事を文字と写真で紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

農的便利屋 宏君と農的ハウスキーパ-由利さん

                    宏&由利

1月6日、今年もお二人が和田農園にきてくれました。
1月6日は、私が丁度ニュージーランドにいるときで、お二人とお顔を会わせたのは12日の朝でした。
今年も、宏君にはハウスに入れるカヤ刈りの応援、由利さんにはハウスの草取りや台所のお手伝いで頑張っていただきました。
由利さんには、青森の長根さんから長いも、茨城の鈴木さんからはレンコンが届けられ、それを使ったレシピでとても楽しい食事を準備していただきました。
また、由利さんには、おやつに食べるケーキとたこ焼きを作っていただき、宏君は、「1年ぶりのたこ焼きです」と言いながらたこ焼きとの再会を楽しんでおられたのがうれしかったですねぇ。
1月13日には、由利さんの大学の先輩で県内で自然農法を営んでおられる東條さんと陶芸家のゆかりさんがお二人を訪ねてこられ、昼食をはさんでとても楽しい会話がはずみました。
20日の朝、お二人は次の目的地、広島に向かって旅立ちました。
宏君、由利さん、お身体には十二分に気をつけられ、旅を続けて、来年の今頃、また、和田農園の農作業を応援にきてください。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/21(木) 22:39:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

ニュージーランドに行って来ました

ニュージーランド ニュージーランド

ニュージーランド ニュージーランド ニュージーランド

1月2日午前5時30分に我が家を出発、シドニー経由でニュージーランドのオオクランドへ、そして、クライストチャーチへ、そこから南(南極の方)へ車で2時間30分ほど走って、やっと息子たちが住んでいるテムカに到着したのが3日の午後11時頃でした。
息子は、乳牛780頭と200Haの牧草地を借りて酪農を営んでいます。
今回息子たちを訪ねたのは、一昨年の10月に生まれた孫の顔を見ることと、経営の様子を見ることでした。
酪農の方はこれと言った問題もなく、順調にいっている様子でした。
一方、子育ての方は何とも言えないですねぇ。
子育ては嫁と息子の仕事、1日1日の積み重ねであることを忘れないで子育てに奮闘してくれるでしょう。
丈児(孫の名前)を抱いているのは、ベビーシッターとしてお手伝いいただいた「ミカさん」です。
ミカさん、お身体をご自愛しながら、ニュージーランドでの残された時間を楽しんでください。





  1. 2010/01/18(月) 18:53:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。